NPO法人設立支援センター上位枠イメージ
NPO法人設立支援センター

 トップページ > 設立の流れ
.



NPO法人設立のための流れ

NPO法人化するためには、所轄庁(政令指定都市または都道府県)に必要書類を申請して、認証を受けるという流れになります。
認可が受けられた場合には、登記を行う流れになります。

  • 書類による申請

事務所が主たる事務所が1つの政令指定都市内のみの場合には当該政令指定都市に、単一都道府県内のみの場合には都道府県に、複数都道府県に事務所を設置する場合には主たる事務所が置かれる都道府県に書類を提出するという流れになります。

  • 縦覧

申請書類を受け取った所轄庁(政令指定都市または都道府県)は、書類を受け取った日から数えて4ヶ月以内に、認証または不認証を決定するという流れになります。
公開は2ヶ月間行われます。

  • 認証

申請書類を受け取った所轄庁(政令指定都市または都道府県)は、書類を受け取った日から数えて4ヶ月以内に、認証または不認証を決定するという流れになります。

  • 登記

所轄庁による認証は、NPO法人を登記する前の、事前承認です。
認証終了後、登記を行う流れになります。
登記の申請は、主たる事務所所在地を管轄する法務局に行います。
法務局への申請の期限は、認証書が届いてから2週間以内です。

  • NPO法人化完了

法務局に申請を行った後に、訂正などがなければ、法人化となるという流れになります。

  • 報告

法務局への登記が完了したら、NPO法人の認証を行った所轄庁へ、書面で登記完了報告を行うという流れになります。

.

流れについてのご不明点は御座いませんか?
お気軽に下記の電話番号までご連絡下さい(無料相談)。

.NPO法人設立
.
.
.
.

.
このページのトップへ用ボタン画像
.
│ NPO法人設立(トップページ) │ NPO法人とは │ 設立のメリット │ 設立に必要な要件 │ 設立の流れ │ 設立に必要な書類 │ 費用
│ 会社案内 │ 依頼するメリット │ プライバシー・免責 │ お問合せ

Copyright © 2010 Support Gyoseishoshi Lawyer Office, All Rights Reserved.

NPO法人設立支援センター下位枠イメージ